newzy.jp

Chance favors the prepared minds.

サウスポー・キラー

   

サウスポー・キラー (宝島社文庫)

内容(「BOOK」データベースより)
人気球団オリオールズの投手・沢村。ある日、沢村の「暴力団との癒着」と「八百長試合」を指摘した告発文書が球団とマスコミに送りつけられ、身に覚えがないにもかかわらず、沢村は自宅謹慎処分を受けてしまう。自身の潔白を証明するため、告発文書の調査を開始する沢村。やがて彼がたどり着いたのは周到に計画された恐ろしい陰謀だった!第3回『このミス』大賞を受賞した正統派ハードボイルド。

どこかでも読んだことがある、そんな作品なのだが、これがやっぱり楽しめてしまう。

著者の第一作で、先日読んだ「偽りのスラッガー」が野球シリーズとしては2作目。共通して登場するキャラクターもいて、シリーズものの楽しみ、も今後期待できそう。

 - 書評のようなもの