newzy.jp

Chance favors the prepared minds.

ソウルケイジ

   

ソウルケイジ (光文社文庫)

内容(「BOOK」データベースより)
多摩川土手に放置された車両から、血塗れの左手首が発見された!近くの工務店のガレージが血の海になっており、手首は工務店の主人のものと判明。死体なき殺人事件として捜査が開始された。遺体はどこに?なぜ手首だけが残されていたのか?姫川玲子ら捜査一課の刑事たちが捜査を進める中、驚くべき事実が次々と浮かび上がる―。シリーズ第二弾。

ストロベリーナイトに続く、刑事姫川シリーズ第2弾。

前作に引き続き、やはりグロイシーンに身悶え・・・どうも自分にとって、このシリーズはやけに描写がまとわりついてくるな、と。心理的なところも含めて。

 - 書評のようなもの