newzy.jp

Chance favors the prepared minds.

さまよう刃

      2009/10/19

さまよう刃 (角川文庫)

内容(「MARC」データベースより)
不良少年たちに蹂躙され死体となった娘の復讐のために、父は仲間の一人を殺害し逃亡する。世間の考えは賛否が大きく分かれ、警察内部でも父親に対する同情論が密かに持ち上げる。はたして犯人を裁く権利は遺族にあるのか?

久しぶりに小説。正義という常に改正され続ける不安定なものを、どうわれわれは捉えて扱っていくのか。そのあたりがテーマの社会派サスペンス。ページを繰る手は止まらないが、読後感がいいとは言えない。。

映画化されたみたいですね。

 - 書評のようなもの