newzy.jp

Chance favors the prepared minds.

AMNの「branco」ブロガーミーティングに参加

      2008/04/06

pict_branco01.JPG pict_branco02.JPG pict_branco03.JPG

アジャイルメディア・ネットワーク社主宰のブロガーミーティングに参加してきました。
内容はソニー・マーケティング社がこのほどリリースした、「branco」というIPテレビサービスについて色々議論してみよう!というものです。

2008-04-03_2345.png

brancoは、オンデマンド配信ではなく、リアルタイム配信のサービス。
番組構成はbrancoオリジナルとのことで、ここでしか見れない動画もあるとのこと。
それらすべてが無料!回収ポイントは例によって広告モデルということで、本当にテレビですねw

現在は6チャンネル構成で、海外ドラマ・映画・音楽・アニメなど、一通りそろえている印象。
スポーツやニュース(特に金融w)などがあったらなぁ、と思いましたが、いたずらにチャンネルを増やしていくということは考えておられないようです。多くても民法12チャンネルくらいをイメージされているとのこと。ふむふむ。

pict_branco05.JPG  pict_branco06.JPG pict_branco07.JPG

お話を聞いていると、やはり映像の質、にとことんこだわられているご様子。
brancoはNTTフレッツ光でなくてはつなげない、無線LANは×、マッキントッシュも×、と結構ユーザを選ぶタイプのサービスです。
それもすべて映像のため、というカンジ。美しい動画を安定再生できないなら×で、そのポリシーの中でサービスインまでの時間を考え、対応機種を刈り込んでいったんだな、と感じました。

ただ視聴ユーザ向けにチャット機能などを盛り込んでいるのですが、コレはやはり中途半端な印象です。
ユーザビリティ的に、スカイプチャットやメッセンジャーになれた方にはちょっと耐えられないと思います。
さらに負荷が見えないということから入室制限があるなど、スタートアップしたばかり、という点を差し引いても少し残念でした。

これはそもそも論になってしまうのでアレですけど、映像を見せたい、というスタンスで言うなら、チャットという機能は余計だったのでは?
映像を見ながらチャットをしていると、どうしてもチャット相手のことが気になってしまって注意力が散漫になってしまうと思います。
なので個人的には、コミュニティ的機能を充実させていく方向よりも、機種依存環境の改善を図りつつより「PCで見るTV」というところを見つめて細かいユーザビリティをよくしていく、コンテンツを増やしていくのがコチラのサービスが広く世の中に受け入れられていくポイントになるのではないかと思っています。

いろいろえらそうに書きましたが(汗)、brancoは本当に魅力的なサービスであることは間違いありません。
無料で高画質、そしてオリジナルな番組構成!なのですから。僕はミュージッククリップを流しながら仕事をする自分、をすぐイメージできました^^
こちらのブログをご覧いただいた方、よかったらぜひチェックしてみてくださいね!

最後になりますが主催のアジャイルメディア・ネットワーク社の皆様、ソニー・マーケティング社の皆様。
大変楽しく、また刺激に満ちた時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。
また機会のあるとき、参加させてもらえたら嬉しいです^^よろしくお願いいたします。

 - newzy, ビジネス